定期的にメールを送り、自分を気にかけさせること!

肝心なのはサイト選びです。

自分が登録してからすぐ、「〇〇さんからメールが届きました」と通知が来るのは間違いなくサクラでポイント消費させるサイトです。

自分のプロフィールがまともに完成してないのに、どうやって気に入ったりできるのか?と冷静になってください。

また先方から「すぐ会おう、いつなら時間がある?」と言ってくるのもサクラもしくはお金目当ての可能性が半々です。

お金で決着がつく場合もあるでしょうが、よくわからない相手にお金を払うリスクを抱えるくらいなら風俗に行った方がマシだと思います。

というか、出費を減らしていい思いをしたいので私は誘われても行きません。
またこれがサクラだと延々と有料ポイントを毟り取られます。

2~3人、決めたポイント内で同じような結果なら間違いなくサクラばかりのサイトです。

 

そもそも普通の女性は「エッチな雰囲気」のするサイトには登録しません。
年代別や地元の掲示板のほうがまだマシだと思います。

 

やっとまともに話ができるお相手を見つけたら気を付けたいことは、その気があるところを相手に悟られないこと

がっつくメールは他の人がガンガン送っていると思ってください。
同じことをしてはその他大勢と一緒に見られます。
「あれ?この人は感じが違う?」と思わせることができないと相手にもしてもらえません。

 

最初から直接連絡を取りたいのはやまやまですが、最低3日は我慢します。

普通の、何気ない、他愛のない話を繰り返すことで距離が縮めていきましょう。

ある程度気心が知れたな、と思ったら自分のアドレス等を先に教えて「気が向いたら連絡欲しいな、でも迷惑なら掲示板(サイト)経由でもいいよ」とちょっと引き気味なお誘いをしてみてください

女性は「誘われて」嬉しくない方はいないと思います(というか嬉しくない人はサイトや掲示板は利用しない)。

最初は嫌がる(フリ)も、もらったアドレスは消せずに保存する可能性が高いです。
アドレスがわかっていれば連絡してみようかな、と思うのは人の常です。

 

直接メールができるようになったらやっておきたいことがあります。
今まで通りの話はもちろん、面倒ではありますが「おはよう」と「おやすみ」を可能なかぎり同じ様な時間に送ることです。

 

相手に自分の生活サイクルを意識させ、自分を気にかけさせることです。

今日のご飯は何を食べた、仕事でどこまで出かけた、休みが日曜なら土曜日の「おやすみ」は遅めで、日曜日の「おはよう」も遅めなど相手に寄り添って同じ時間を過ごしているような気にさせます。

もし飲み会などがあっても相手には言いません。「私がいなくても楽しい時間をすごしているのね」と思わせてはいけません。

 

可能ならば同じ時間に「おやすみ」メールを入れるなど、「あなたとメールやラインする生活が当たり前」ということを意識させてあげてください

これが習慣になると「いつもメールがあるのに今日はなんでないんだろう?」と思わせることができます。

 

そこまでなったらこちらのものです。

無茶な条件(遠距離、足がないのに自分の所まで来い、相手の地元で会いたい等)でなければ会うことは可能です。

目立つ場所や相手の地元は可能なかぎり避けてあげてください。
車があれば良いですが、ない場合は中間地点で落ち合い、おしゃれな隠れ家系のお店等を調べておけばよいと思います。

 

会いに来る時点で相手はそれなりに覚悟してくるのでSEXしようと思えばできると思います。

しかし、一度きりでなくしばらく付き合いたいと思うような相手であれば、初回は手を出さない方がよい場合が長く続くことが多いです。

初回をうまく乗り切り楽しい思い出にできたなら、それを覚えていてくれますので覚悟してきた分、女性は次回に期待します。

再度連絡を取り合って「また会いたいね」とお互いなれば、当分は相手に困らない生活が満喫できると思います。

 

 

割と気の長い攻略法にはなりますが、早急に会ってSEXした相手とは長続きしたことがありません。
お金絡みの関係もしかりです。

会ってみて気にいらなかったらどうするんだ?という声も聞こえてきそうですが仲良くなれば事前に写メ交換はできるはずです。

というか、写メ交換を嫌がる相手はまだ誘える状態にはありません。

交換する際は自分のことをかっこよく見せたいものですが、女性は外見が絶対重要という人はそこまでいません。

素直に本当の自分(多少は盛っても)を清潔感をもって見せれば、上記のやり方で間違いなくデキると思います。

男性が出会い系サイトで女性とセックスをするための攻略法

出会い系サイトをセックス目的で利用するためには、出会い系を利用している人の心理状況をうまく利用し、コントロールすることが大事になってきます。

 

出会い系サイトを利用する人の中にはもちろん、なかなかリアルで(学校・職場などで)恋人を作ることができず、真剣な恋愛をしたいと思っている人も多くいることでしょう。

 

しかし、やはり体の関係を求めて利用している人も大勢いることは確かです。

特に男性に関してはセックスしたい気持ちで溢れ、真剣にお付き合いすることを考えない人の割合が高いというのは多くの方が頷ける事実でしょう。

しかし一方で女性も、口や態度に出さないだけで、本当は大人な関係を積極的に持ちたいと考えている人は多いです。

女性がセフレにしたいと思う男性像

  • 1. 何事も女性主体で考えられる人
  • 2. 女性のニーズに応えられる人
  • 3. 口が堅い人
  • 4. 面倒くさくない人
  • 5. 清潔感のある人
  • 6. 連絡がつきやすく、会いやすい人

参考:女性が教えるセフレの作り方

 
女性は子供を産む性であることから、本能的にセックスに対して慎重になってしまうものです。

性欲が高いためとにかくセックスしたいと心で思っているところは男性とさほど変わらないものの、誰とでもOKという軽い考えにはなかなか至らないのが現状です。

この人とヤったことで万が一子供ができたとしたら…ということが無意識のうちに頭をよぎってしまいます。

 

こうした男女の違いから、女性が男性に体の関係を求めればOKになる確率がかなり高いですが、男性が女性にという場合はハードルが上がってしまいます。

 

ここでは、男性が出会い系サイトで女性とセックスをするための攻略法について、重点的に解説していきます。

 

まず、女性はセックス自体には慎重な生き物だとしても、男性ほど論理的な思考に長けていないという点に着目します。

とどのつまり、女性は男性と比べて、周りの雰囲気に流されやすいということです。

 

普通のカップルを見ていても、雰囲気の良いカフェや水族館、夜景の見えるスポットなどに女性を連れて行く男性が多いですが、それは女性の価値観からして「綺麗」「オシャレ」だと思えるものを目の前にすると気持ちが高ぶり、なかなか思考能力が働きづらくなることを踏まえてのことと言えます。

 

夜のお楽しみのためのムード演出を無意識のうちにしているのです。出会い系サイトで出会った女性の場合、素性も全くわからずお互いのことをある程度知っておくための会話が必要となり、知り合い・友達から恋人に発展したカップルと比べて余計に女性側は頭を働かせます。

 

だからこそ、出会う場所の選び方は重要となります。

とは言っても、最初から遊園地や夜景の見えるレストランなどはハードルが高いかなと思いますので、まずはおしゃれなカフェなどで出会ってみて、親密になってきたらより女性のテンションが上がるような場所に案内するのはいかがでしょうか。

 

 

ここまでは出会う場所の重要性について解説しましたが、もちろんのこと場所選びだけではセックスにこぎつけません。

 

会話をうまく進められるかがやはり一番のカギとなってきます。

 

出会ったばかりの異性の場合、最初は名前は出身地、好きな食べ物・趣味など他愛のない話題から会話をスタートさせることとなります。

場合によってはその調子で世間話を延々としてしまうかもしれませんが、それだと友達のままで終わってしまいます。

 

やはりセックスに関連づけることのできる話題が重要となります。

 

そこで切り出すべきは「恋バナ」です。

今までどのような人と付き合ってきたのかは、相手の恋愛観はもちろんのこと、セックスに対する姿勢を知るのには重要な手がかりとなります。

 

出会い系サイトで何度も出会いを重ねている女性であれば経験人数が多い人の割合が高いかもしれませんが、最初は決めつけずに相手からしっかり話を聞き出しましょう。

 

出会い系を利用するにはやはりそれなりの理由があり、過去に身近な人と付き合って嫌な思いをしたという人も一定数います。

 

恋バナの中でも、こうしたマイナスの経験に関してはしっかり耳を傾けましょう。話をきちんと聞いた上で「自分だったらあなたにそんな思いはさせない」ということをはっきり伝えるのです。

 

良い雰囲気・ムードの中で一言しっかり決めることができれば、女性の心は多くの場合自分の方に向いてくれます。

 

自分の方に心が振り向いたと分かったら、「今晩あなたと一緒にいたい」とはっきり伝えましょう。よほどお堅い女性でなければ、OKしてくれることでしょう。

 

最後に、女性が男性に体の関係を求める場合ですが、男性→女性の場合ほどハードルは高くありません。

 

ただ、あまり経験人数の多い女性は男性に敬遠されがちな傾向があるので、恋愛の話をするときは、たとえ嘘だとしても経験人数が少ないことをアピールしておくことが大切です。

おすすめな女性との出会い方をお教えします

28才、独身です。一人暮らしのサラリーマンです。今は特定の彼女はいません。

出会い系サイトでの出会いを楽しんでいるという感じでしょうか。

 

ご多分に漏れず、僕の場合には、はっきり言って、目的は素敵な女性とのHですね。背の高い女性が好きなんです。

セックスしていて、僕が上になっているときに、僕の腰にからみつくように伸びる長い足がたまらなく好きなんです。

腰の上で絡めていたり、ベッドの外まで広げていたりと、女性によりさまざまなんですが、スラリと伸びた綺麗な足は最高ですね。

この頃は、背の高い女性も増えています。

 

さらに言えば、痩せ型よりも肩の張った体育会系の女性が好きですね。

そういう女性は腰のくびれ、バストのふくよかさ、おしりの張りもナイスな場合が多いんです。僕自身、体育会系で身長は高い方です。

 

それでは、僕の出会い系サイトでの女性との出合い方をお話ししたいと思います。

1.出会い系サイトについて

まあ、多少は費用が掛かりますが、無料とか他のサイトに比べて安さを売りにしている出会い系サイトは、僕は使わないようにしています。

 

女性の方でも、男性が費用をかけていることは分かっている訳ですし、無料とかあまりに安いサイトよりも、基本的には信頼されるような感じがするからです。

 

サクラの心配もあるじゃありませんか。

そういう訳で、僕が使っている出会い系サイトは「ヤフーパートナー」、「ワクワク」、「イククル」、「CROSS ME」です。

 

ひとつの出会い系サイトよりも複数のサイトの方が確率は、グッと上がると思います。と言うのは、あくまで僕の予想ですが、女性の方でもひとりでいくつかのサイトに書き込みをしているのじゃないかと思います。

 

僕が「この女性はいけるかも?」と感じるのは、いくつかのサイトを見ていて、似ている感じの書き込みを見つけることがあるんです。初めの一歩は、そこからです。

 

はっきり言って、女性たちの中にもセックスパートナーを求めて出会い系サイトに書き込みをしている女性はいますよね。

そういう女性たちの中には、僕と同じように複数のサイトを利用している場合も多いのじゃないかと思っています。

 

実際にそういう感じで書き込みをしていくと出会える確率はなかなかの高さだと感じています。

もちろん出会ってから、「あのサイトにも書き込みしてたでしょ?」なんていう愚かな質問はしませんが。

2.初めての出会いから何度かのデート

書き込みをする中で、自分は体育会系でスポーツをしていたことを伝えておきます。

女性の方も、そういう僕に興味を持ってくれた訳ですし、女性も体育会系であることも多くあります。

 

僕の方から身長が高いことやスポーツジムに通っていることを伝えると、そういう内容に対するアンサーが返ってきます。

「私も高校までバレーボールに汗を流していました」とか「160cm以上あるので、ヒールを履くと私の方が背が高くなっちゃうの」とかの返事があると、「これだ!」と言う感じになります。

 

いきなり飲みに行きましょうというのもいかがなものかと思いますので、最初は、多くの人が知っているような所で会ってから、お茶を飲んで自己紹介と言うのが始まりです。

 

最初のデートの時には、あらかじめ年齢も伝えてありますし、サラリーマンという職業ですからおしゃれ目なジャケットにスラックス、ノーネクタイで行くことにしています。

 

ほとんどの場合は、女性の方が年下ですから若い服装でもいいかなとか思ったことも有りますが、年相応の方が、相手が安心してくれるんです。

こちらの方も、年上目線で話が出来ます。

 

3.デートを重ねてホテルに行くまで

何度かデートをして、お酒も飲めるようになったら、次には、サイトにも書き込んであるスポーツジムに誘います。

僕が通っているジムもそうですが、「体験コース」という感じで利用できるところが多いと思います。

 

 

そういう所で、薄着になって汗を一緒に流して、それから居酒屋さんとかで「生ビールで乾杯」。

 

スポーツで汗を流した後は、テンションも上がりますし開放的になります。

会話も弾んできます。

「身長も高くて綺麗な体だね。水着も似合いそう、次は泳ごうか?」とかの会話が出来てくれば、セックスまでの道のりは、そう遠くは無いなと感じています。

 

無理やり誘うのは紳士的ではないと思います。

そういう感じのデートを何度かしていると、酔った彼女のほうでも目で誘ってきます。そのサインを見逃さないことじゃないかな。

 

そうしてタイミング良く、こちらから誘う。

 

僕の場合には、こういう感じで素敵な身長の高い女性とのセックスを楽しんでいます。

 

セフレの関係になっている女性も、中にはいます。

でも、「出会い」っていうのは素敵ですね。

最初から最後まで礼儀正しく、丁寧にやりとりするのが最大のコツ

あとくされの無い関係が大好きですので、そのような目的で出会い系サイトを複数登録して日常的に色々な方とやりとりをしていたことがあります。

どうしても知人や友人や日常生活に関わる人と関係を持ってしまいますと、そのあとにかなり面倒なことになったりしますので、そのようないざこざを避けるために
出会い系サイトを使用しておりました。

常に5つ~6つほどのサイトに登録していたと思います。

 

色々なサイトに登録していた理由としては、女性は基本的に料金はかかりませんが、男性はかなりの金額を使いますのでやりとりしている途中に連絡が途絶えてしまったりなどうまくいかないこともございましたので、複数サイトを使用しておりました。

 

比較することで「ここのサイトは若い感じの男性が多いな」ですとか「ここのサイトは金銭のやりとりを目的とした定期的な継続を目的としている人が多いのかな」などそのサイトのカラーがわかりましたので自分にあったものを探すことができました。

 

私は女性なので攻略法というほどのものではないのですが、基本的に一回きりの関係であれば出来るだけ好みの男性を出会いたいと思いますので写真つきの男性を基本的に選んでメッセージをおくっておりました

こちらも写真をのせることで男性からのメッセージがたくさんきておりました。

 

その中でも既婚者でしたり、恋人募集など後々にトラブルに発展しそうな方についてはこちらから丁寧にお断りしておりました。

 

コツとしては、興味がない方から仮にメッセージがきてしまったとしても、向こうはお金を払ってメッセージを送ってくれておりますので丁寧に返すことを心がけることです。

 

出会い系サイトであまりにも傍若無人な振る舞いをしてしまいますと、すぐに裏サイトなどで「あの女はサクラだ」とか「ポイント目的だ」などあることないこと書かれてしまいますので要注意と感じました。

 

そこで変なことを書かれてしまいますと後々の活動に影響が出てしまいますのでそこは本当に注意しておりました。

たまに心無いことを言ってくる方などもおりましたが、ブロック機能などを上手に使うとそれなりに苦痛は軽減できました。

男性とやりとりをすすめていくと、必ず「LINEおしえて」や「直接やりとりしよう」とほとんどの場合は言われますのでそうなったときのために普段使わないようなSNSアプリ(カカ○トークなど)や、フリーメールなども出会い系に作成しておくととてもスムーズでした。

大体の男性も何かしら取得していることが多いので、そういうことに慣れている男性を選ぶのもコツの一つだと思います。

 

自分の目的が「セックス」だけですので、それ以外の項目を募集している男性は注意するのも絶対に忘れてはいけません。

一度きりの関係であること、食事やお泊りなど無駄なことは一切お断りするなどそのへんの取り決めは最初に行っていたほうがよいです。

 

私も一度だけトラブルになりそうになりましたが、そこからは最大限に気をつけております。

 

割り切った関係過ぎるのもトラブルの元です。

そこまでドライな関係は耐えられない男性もたくさんおりますので、相手を傷つけないように事前にお話をすることを大事にしておりました。

 

あとは自分が希望する場所や、時間などを相手にすべて押し付けてしまうのも大変よろしくないので、そういう関係を望み活動しているのであれば、場所をきちんと相手と自分の居住地の中間にするですとか時間などもよく話し合ってから会うことが大切です。

 

難しいコツや難しいやりとりなどはあまり無いかとは思うのですが、割り切った関係であっても最低限の思いやりは大切なのだと思います。

 

やはり人間対人間ですので、こちら側の都合だけで相手を振り回すのはフェアーではございませんし、そのあともサイトを使用してセックス目的で出会おうとしているのであればあまり評判の下がるようなことはしないよう心がけるべきです。

 

実際に会ってからも、一度きりではあるかもしれませんがきちんと御礼の連絡や、お金など出してもらったのであればそこらへんのお礼などもきちんと行うべきです。

 

やりとりするのであれば最初から最後まで礼儀正しく、丁寧にやりとりするのが最大のコツではないかと思います。

 

難しい攻略などはとくにございません、出会い系だからといって雑なメッセージを送るのではなく、きちんと相手は人間なんだということを再認識して丁寧なメッセージを送るだけで反応はだいぶ違うと思いますし、望んだ関係へ持っていけると確信しております。

出会い系で成功するためのメール攻略法

だいぶ前の話しですし、私は女性なのでそれでも良ければですが。

要は女性なのでそれ目的はすぐにでも返信きます。

直接的な目的を書かなくても、理想や好みの男性のことを書けば、それなりに通じてそういう内容の返信が来ます。

まずは自分の年令や外見的な特徴、芸能人なら誰々に似てる等、想像できるような記述をします。

その後、自分の性格や、趣味など書き、明るい人柄的なことを伝えます。

そして現在の仕事や家庭環境。

その後に、今の自分をどうしたいか、どう暮らしたいかの理想を具体的に書いていきます。

例えば、今の生活に不満はないけれど、一度しかない人生なので楽しく日々を過ごしたい。

けど先日彼氏と別れて、たまに寂しくなり、どこかへ出かけたり、たまにのんびりゆっくり過ごしたり、そんなことが出来る知り合いが欲しくなりました。

ただ、誰でもいいわけではなく、前の彼氏がとても魅力的な人でしたので、出会い系だとモテないタイプの方も多い気がするので(失礼)、少し理想を書いておきます。

自分よりまず年上の方が絶対条件。

自分に自信があり、女性の扱いにも慣れていて、エスコート上手な人。
優しくて面白い人。
またわたしを必ず満足されられる自信のある方。

こう書くて僕自信あるよ?と大多数の方がメールくださるのですが、そういう軽い感じじゃなくて、本当に女性のことを知り尽くしていて、もっと深いことを理解している方というか・・・。

そんな方を希望しているので、そんなにいらっしゃらないですよね。

でもそれでも自信あるよ!って方がいらしたら、メールください。

お互い様ですが、ネットの世界って、見えを張っても嘘をついても、実際にあえばわかってしまうので、それでは長続きしませんので。

というような具体例ですが、こんな感じで出会い系サイトに記入すると、いっぱい返信がきます。

またこう書くことで、あまり危険な方に遭遇しないです。

 

社長さんや自営業の方からの返信が圧倒的に多くなります。

 

そして最初に会った時、気に入ってもらえたなら、必ず身分を証明するものを見せてもらわないとその先には進みません。

やはり危険ですから、身元を伝えられない人とは、お互いにそれ以上の関係はありえません。

 

あと、注意点として、出会い系サイトのひとつのサイトだけではなく、いくつか投稿します。

するとコピーのように同じ内容で来る男性が必ずいるんです。
そういう人は危険だし、ただの狩りなので返信しません。
また、有料の出会い系サイトも利用しません。

無料で気楽なサイトの方が、フランクでいい人が多い気がします。
有料は本気度と真剣度が高いので、逆に怖いです。

私は女性ですが、逆に男性から良く聞く話ですと、いざ会うと本当に普通の主婦さんなんだ?と感激されます。

8割から9割は風俗関係が多いらしいです。

それか普通以下の相手にしたくないタイプの女性がほぼ来るそうです。
なのでいかに風俗関係者でないか、もしくは援交目的も多いらしいので注意しているらしいです。

 

そういう意味では、普通に純粋に出会いを求めている女性は少ないかもしれません。

その時のタイミングってのもあると思うので、例えば私は彼氏と喧嘩すると出会い系で男の人と会っていました。

ということは常時募集している訳でもないし、例で言えば1年に1回とか、数年に一回とか。

その少ないタイミングで出会えた方って、逆を言えばラッキーな訳で(普通の主婦を求めている人はって意味です)、そのタイミングもあるので、出会えなくても諦めないほうがいいと思います。

ただずーっと出会えなくて数年やっていたとして、毎回同じ内容の返信メールを送ってくる人も数人います。

それって女性は覚えているので、この人まだやってるんだ、まだ出会えてないんだって笑ってしまって、返信は絶対にしません。

なので面倒でも時期が経ったら返信内容は大きく変えた方がいいと思います。

まずは返信もないのに自分のプロフィールを詳しく書いてしまうと、そういう覚えられてしまうので、あまり最初からさらけ出さないほうがいいような気がします。

すぐ見つかれば、当てはまらないですが。笑

 

あとはこちらの文章を完全に無視して、コピーの自己アピールで送ってくる方も削除します。

自分の書いた内容のどこかの部分に興味をもって、なになにしてるんだ?、どんな感じ?的な会話的な感じで、私の文章に対してメールを返信してくる方に、特に返信確率が多いです。

それから詳しく自分のことを教えていけばいいので、先のように最初からプロフィールを詳しく送るのは必要ないと思います。

 

それに女性はいっぱい返信が届くので、まず長いメールは読みませんし。

人と違うような会話的な内容にやはり気を引かれます。

とりとめのない文章になってしまいましたが、こんな感じです。
主旨と違っていたら申し訳ありません。

出会い系で成功するために大切なこと

まずは自己アピールが重要

年齢や身長、体重なども重要ですが、いかに清潔感があるかどうかを相手側に伝えられるかが重要だと思います。

どんな仕事をしているのか、どんなとこに住んでいるのか、趣味や特技なども嘘はついてはいけませんが、相手に好印象を与えられるようアピールが必要です。

特に女性相手の場合は身長や体重以上に清潔であるかどうかを重視していると経験上感じています。

 

快楽を求めて出会い系に登録をしているのには間違い無いと思いますが、快楽を満たされても病気を移されるんじゃないかと未来に対して少しでも不安がある相手とは連絡すら取らなくなります。

まずはいかに自己アピール時に清潔感を与えられるかが重要です。

どのような女性をターゲットにするのかもアプローチする上で重要

若くてキャピキャピしたギャル系を狙うのか、清楚で上品なセレブを狙うのか、人妻を狙うのかなどどの層をターゲットにするのかによってアピールする内容なども変わると思います。

 

ターゲットが決まったのであれば、そのターゲットが今どんなことに興味があるのか、何が話題になっているのかをリサーチします。

事前準備が必要ということです。

なぜここまでする必要があるのかというと女性は心も満たされることで本当の快楽を得るからです。

本当の快楽を与えることができれば2回、3回と何度も会うことができるはずです。

男性脳と女性脳は大きく異なる

一言で言えば男性脳は結果のみで満足するかどうかが決まり、女性脳は過程と結果で満足します。

例えば男性はセックスで射精をしたら満足します。

そのあとに、後戯もせずにタバコを吸ったり、さっさとシャワーを浴びたりするのはそのせいです。

射精という結果が得られたのでその瞬間に高まっていた気持ちも一気に収束をします。

 

対して女性は前戯、挿入、後戯といったセックスの流れ、もっと言えばセックスに入るまでの全てが満足するかどうかを左右します。

夜景の綺麗なレストランで高級料理を食べたり、バラの花束をプレゼントされたりといったことで徐々に心が満たされていき、その積み重ねで快楽を得ます。

 

出会ってからセックスに入るまでどのようなプランを立てるか、事前準備が非常に重要です。

 

男性はどうしてもセックスのテクニックなどで女性が満足すると思いがちですが必ずしもそうではなく、セックスまでの過程でどれだけ楽しめたかどうかということです。

 

出会い系で成功するために

 

出会い系というのはどちらかというと敬遠されがちですが、本当に困っている人も一握りだと思いますが、いると思います。

一つのサイトではなく、複数のサイトに登録をする方がそういう人に当たりやすいと思います。

初めて会う時にどこで待ち合わせをし、どういうルートを辿り、もし受け入れられてホテルに行くとなったらどのホテルに行くのかを全て事前にリサーチしておくべきです。

 

先ほども言ったように女性は過程を大切にします。

優柔不断で無駄な時間を過ごしてしまうことは女性にとってはとてもマイナスです。

そのマイナスを上回れるほどのトーク力があればいいのですが、なかなか難しいと思います。

移動するならどうやって移動するのか、何を使うのかも計画します。

レストランもある程度有名なお店を調べ、もちろん予約をします。

テーブルマナーなどは知っていて当然です。

 

まとめ

出会い系と言っても軽く考えない方がいいと私は思っています。

真剣に出会いを求めている人がいる以上、真剣に出会うことが必要になると思います。

もし何度も大人の関係を重ねたいと思っているのであればなおさらです。

 

キーポイントは清潔感事前準備です。

女性にとってこの人なら安心して体を重ねられると思うことができるような清潔感は必須です。

身長や体重を変えるのはかなり苦労が必要ですが、髪型を変えたり、爪を切ったり、お風呂に入ったりと清潔感を高めることはそれほど難しいことではありません。すぐに実践できると思います。

 

あとは女性の心を満たすということです。

セックスだけで満たされるのは男性だけだと理解をし、そのセックスまでの時間に何をして楽しませるのか、驚かせるのかを考え、それらをスムーズに行うことができるよう段取りを組む。

あとはその通りに行うだけです。

 

最初から全てがうまく行くわけではありませんが、少なくとも女性は私のためにここまでしてくれたという満足を与えることができます。

それだけでも十分に心の満足を与えることができます。