印象の良い出会い系プロフィールの作り方

出会い系の女性は「男性のプロフ」を必ず確認しているって、ご存じですか?

メッセージだけだとどんな男性かわからず、プロフを見た方が人物像を掴みやすいからです。

まずはプロフをしっかりと作り、信用を得るのが最優先。

女性から返事が来ない…という男性は、プロフの内容が不十分だった可能性があります。

今回は「印象の良いプロフの書き方」をご紹介するので、ぜひ試してください。

少し変えるだけで、返信率がアップしますよ!

 

プロフは丁寧に書く

出会い系のプロフで、簡単に選べる項目は全部埋めていきましょう。

ウソは必要ないですが「エッチ関連」の項目は違います。

体目当てに思われると悪印象なので、全て「興味なし」にしておきます。

「かっこよさ」などの自己評価は、多少盛ったくらいでOKですよ。

そして、最も女性に見られる項目が「自己PR」。

自由に記入できるため、何を書けばいいか迷う人も多いのではないでしょうか。

いい印象を与えるには、下記の3点をしっかり書きましょう。

  • 出会いを探す理由(同じ趣味を楽しめる相手探しなど)
  • 自分ができること(料理ができるなど)
  • 恋人としたいこと(ドライブや食べ歩きなど)

文章は短めにして、10行程度にまとめると読みやすくなります。

女性がメリットを感じ、出会った後の「楽しいイメージ」を与えましょう。

 

狙う女性を絞る

同じ趣味や職業など、女性は「価値観や境遇の合う男性」と出会いたがっています。

出会いたい女性のタイプが決まっているなら「狙い打ち」が効果的。

自己PRに、狙う女性が興味を持つ内容を入れましょう。

例えば、看護師を狙うなら「同じ医療関係」や「看護師さんと日常のことを話したい」など。

同じ趣味の女性だと「〇〇について一緒に語れる人」で良いです。

返信率が高く、話も合いやすいのでオススメですよ。

狙いを絞りすぎると相手が少なくなるため、大雑把で大丈夫。

内容は「(趣味の)〇〇で面白かったこと」など、ポジティブなものにしましょう。

「相談したい」や「悩みを聞いて」は、面倒に思われるだけですよ。

 

まとめ

出会い系は姿や態度が見えないので、プロフの情報は超重要です。

どんな男性かわからないプロフだと、女性は返信しません。

まずは自分のいいところをプロフでアピールして、話が合う男性をアピールしましょう!

 

関連記事→出会い系で成功するために大切なこと

出会い系で女性にモテる男になろう!

ナンパや出会い喫茶と違い、出会い系はメッセージとプロフの内容が全て。

姿が見えないので、自分がどんな人か文章で伝える必要があります。

アピールの方法が下手だと、なかなか出会いにつながりませんが…

文章を工夫し、狙う女性を変えると、女性からの返信が格段に増えますよ!

今回は、出会い系を上手に使う2つの方法をご紹介します。

 

清潔感のある男性になる

プロフで年齢や外見などを伝えるのも大事ですが、女性にとって重要なのは「清潔さ」。

不潔そう、だらしなさそうと感じたら、返信すらしません。

「ルーズな性格」や「汚さを連想する行動」は、言わないように注意しましょう。

例えば「入浴しない日がある」「服装に無頓着」はマイナスイメージですよ。

もし趣味がスポーツ関連なら、アピールするのがオススメです。

スポーツ自体に爽やかなイメージがあるので好印象。

「趣味はサッカー」「社会人バスケ部」と聞けば、どんな男性か想像しやすいですしね。

画像があれば載せるべきですが、不潔なものだと悪印象。

小綺麗な服装と笑顔で、清潔に見えるものを選びます。

撮影時の背景も、片づけていない部屋や薄暗い所は避けて、明るい綺麗な場所で撮りましょう。

画像は一目で「自分のこと」を女性に伝えられますが、悪い部分も伝わります。

プロフに載せる時は「完璧と思う1枚」だけにしましょう。

 

好みにこだわりすぎない

自分は「お姉さんタイプ」の女性が好みなのに、なぜか別の女性に好かれる…

「自分の好み」と「相手の好み」は、大抵ズレがあるものです。

自分がどんな女性層にモテるのか…気になりますよね(笑)

プロフを作り終わったら、自分好み以外の女性にもメッセージを送ってみましょう。

本当は年下好きだけど、予想外に年上の女性から好かれた…ということも。

付き合うかは自由ですが、恋愛経験は多い方がいいです。

女性へのアプローチが上手くなり、好みの子を落としやすくなりますよ。

色々な女性と知り合うなら、複数の出会い系に参加するのもアリです。

サイトによって客層は変わるため、出会いの幅が広がりますよ。

 

まとめ

出会い系で会えている男性は、しっかりプロフを作り込んでいます。

イメージアップできる情報は多い方がいいので、女性ウケすることはどんどんアピールしましょう。

恋愛経験を積めば、いざ好みの女性と出会った時でも上手く立ち回れますよ。