セックス目的の出会いなら人妻を狙おう!

私は長らく老舗の出会い系を使っています。

老舗とは、PCMAXやJメールといった、運用実績が10年を越える出会い系のこと。

男女の出会いが実際にあるからこそ、多数の人に長く支持されています。

独身の人が出会い系を使う場合、メル友や恋人探しなどが目的ですが…

利用者が「人妻」の場合は意図がはっきりしています。

既婚女性が男性と出会いたい時点で、目的はセックス以外ありません。

この体験談も参考→欲求不満すぎるスケベな人妻

夫婦間のセックスレスや性欲の発散から、夫以外の男性と体の関係になることを望んでいます。

狙うべき人妻の特徴とは

出会い系で人妻を上手く狙い、セックスを楽しむにはどうすればいいのでしょうか。

私がいつも目安にしている条件は「30代半ば」であること。

この年代の女性は性欲が一番高まる時期にあり、セックスに対して貪欲です。

色々なプレイを楽しむなら、30代半ばの人妻は最適と言えるでしょう。

また、人妻によっては「セックスレス」や「ストレス」に頭を悩ませている可能性も…

例えばある女性は、旦那との関係も良好で週に一度はセックスするものの、イったことがないと言います。

理由は、旦那さんが小柄でペニスの長さが足りず、満足に子宮口まで達した感触を得られないため。

本当の快感に達せず、セックスが不完全燃焼に終わるそうです。

そのため、出会い系では大柄な男性に出会いたいと熱望していました。

独身女性のように恋愛や婚活が目的でなく、人妻とはセックス目的で付き合えるのです。

ただ40代以降になると、中には全く食えないレベルの女性もいるので、当たり外れが出てきます。

セックスを堪能するなら、女性の年齢に注目して出会い系を使いましょう。

 

人妻に会える出会い系とは

人妻とはセックス前提で会えるので、メッセージのやり取りが出来れば難しいテクニックは不要です。

全く会えない男性がいるなら「出会い系選び」を見直すべきです。

出会えないサイトの大半は「完全無料」を謳う出会い系。

エロい出会いを謳うサイトや、特定の出会いに特化したサイトもあまりオススメできません。

人妻狙いだと「人妻専門サイト」が良さそうに見えますが…

実際は、人妻デリヘルや風俗から勧誘が来る仕組みになっており、素人女性はほとんどいません。

出会いを探すのなら、運用実績の長い大手出会い系を選びましょう。

選んだ出会い系を本格的に使うかは、自分の地域にどれだけ人妻がいるか確認した後でも遅くないですよ。

若い女性に比べ、人妻は競争率も低いです。

女性の集まる出会い系で、確実に人妻を落としましょう!

30代の既婚女性はかなりの需要があると確信

男性との出会いがなくて婚期を逃した私ですが、34歳でやっと結婚。

これから夫と幸せな家庭を作れると思っていました。

しかし結婚から2年で、早くもセックスレスに。

理由は、夫が私を「女性」として見てくれなくなったことです。

普段の夫は優しくて結婚の後悔はないものの、寂しい気持ちだけが毎日募っていました…

 

私を求める出会い系の男性

ある日、家でスマホを見ていると、出会い系の広告が目に入りました。

もし別の男性と出会っていたら、どんな人生になったんだろう…

ふいに興味が沸いた私は、気になって出会い系に登録してみました。

色々な男性の投稿を見ていると、出会いがなかった独身時代は何だったのかと思えてきます。

登録して1時間ほど経った頃、1通のメールが届きました。

私より6歳年下の、自営業をしている男性からです。

少し戸惑いましたが、私に興味を持ってくれたことが嬉しくて、すぐに返信しました。

彼とのやり取りは楽しく、まるで恋愛しているような感覚です。

1週間があっという間に過ぎ、彼から「会いたい」と言われて心が動いてしまいました。

「私も会いたい」と答え、彼に抱かれることになったら…という妄想が止まりません。

会ってしまうと、体の関係になる予感がしていました。

 

彼とのセックスで満たされた私

待ち合わせの当日、彼と軽い食事を取って繁華街を散歩していましたが…

彼が私の腰に手を回した瞬間から、性欲を抑えられず。

思っていた通り、彼に誘われるままラブホテルへと向かいました。

部屋に入るとすぐにキスされ、激しい愛撫からのバックで何度かイってしまいました…

彼のセックスは乱暴でしたが、セックスレスだった私には刺激的で良かったです。

久しぶりに「女」を求められて、体の奥から感じる快感。

夫への罪悪感はありますが、それ以上に自信を取り戻せました。

彼はエッチ後に態度が変わって先に帰り、そのまま連絡もありません。

きっと1回限りの遊びだったのでしょう。

その後も私は出会い系で好みの男性を見つけ、体の関係を楽しんでいます。

ずっと続けるつもりはないですが、今は女性として心を満たしたいです。

 

30代の既婚者でも恋愛はできる

結婚後、私のようにセックスレスで悩む人は多いと思います。

世間的に恋愛対象としても見られないのは寂しいですよね。

しかし、30代の既婚女性でも好きという男性はたくさんおり、恋愛はできるものだとわかりました。

最初から大人の関係と割り切れば、すんなり出会いに繋がります。

深く考えず付き合った方が、楽しい生活ができますよ。

出会い系で狙った男性を落とす方法

出会い系で「あっいいな」と感じる人を見つけたら、まずはやり取りしてみたくなりますよね。

そんな相手には、自分から積極的にメッセージを送ってみましょう。

私は顔がタイプで、雰囲気の良さそうな男性を見つけたら送るようにしています。

少なくとも見た目の外れはないし、余計な人とやり取りしなくて済むからです。

 

素敵な男性か見定めよう

返事が来たら、最低でも1週間くらいやり取りして相手の性格を見ます。

その際、少し甘えるようなメッセージを送ると、男性の本性がわかることも。

「仕事で疲れたから褒めて?」
「酔っぱらってるの。会いたい?」

もし「今すぐ会おう!」と即答されたら、エッチ目的の可能性が高いです。

そんな男性は嫌という場合、会わなければ相手から諦めてくれます。

別の男性で、再チャレンジするしかありません。

やり取りを重ねて「会ってもいいかな」と感じたら、人が多い場所で待ち合わせます。

相手に全て任せるのが不安な人は、自分から提案した方が安心ですね。

行きたかったお店があれば、連れていってもらいましょう。

ただし長時間いるようなお店だと、嫌な男性だった時に帰り辛くなります。

最初はカフェくらいに留め、問題なければ食事ができるお店に移動するのも手です。

服装は大人っぽい感じか、綺麗めシンプルだと印象も良いですね。

 

自然な振る舞いで女性から攻めよう

実際に相手と会って気に入ったら、距離を詰めていきましょう。

どんな男性でも、女性に褒められると嬉しくなります。

「写真で見るよりかっこいい」
「話がすごい面白い」

良いところを具体的に褒めれば「またこの子と会いたい」と思ってくれます。

さらに距離を詰めるなら、さり気げないボディタッチが効果的。

とりあえずお酒を飲んで、酔ったふりをします(笑)

「手が大きい」と言って触れば、やらしさもなく自然です。

相手が手を握り返すなどの嬉しそうな態度になれば、距離が近くなっている証拠ですね。

反応を見ながら、男性の気持ちを確認しましょう。

一気にセックスまでしたい場合は、自分から誘うこともできます。

「楽しいから帰りたくない」と甘えるのは、暗黙のOKサインとして定番です。

わざと終電直前まで飲んで、一緒にホテルへ行くのも良い手段。

男性が帰るつもりなら、途中で「終電がある」と言ってきますよ。

 

いい出会いは動かないと見つからない

外見に自信のない私ですが、ボディタッチと終電を逃す作戦で好みの彼氏ができました。

もし出会い系でずっと待っていたら、彼氏はできなかったでしょう。

自分から行動するのは苦手…という女性でも、好みの男性と付き合いたいはずです。

今回ご紹介した方法を参考に、少しだけ頑張って理想の彼氏と出会ってください!

早く初体験を済ませたくて出会い系に登録

私は彼氏が全然できず、20歳を過ぎてもセックス未経験でした。

高校、大学と共学でしたが、男性と親密になる機会は全くなし。

友達と会えば、必ず彼氏や過去の恋愛の話になるので、私だけ全く話題についていけません。

なんとか男性と知り合って初体験したい…

そう思っていた頃に見つけたのが「出会い系」です。

 

出会い系で見つけた男性

どんな出会い系を使うか迷いましたが、まずは大手の安全そうなサイトを選んで登録。

目的はセックスだけど、プロフィールは健全なお付き合い希望にしました。

安心して初体験できる男性を探すつもりです。

少しすると男性からのメッセージが届き出し、登録した日のうちに100件以上となりました。

嬉しくなってメッセージを見てみると、半分以上がセックスフレンドのお誘い。

初体験はしたいけど、都合のいい女扱いはされたくありません。

真面目そうな男性を選んで返信していくと、5つ年上の会社員と親しくなりました。

ちょうど私のお兄ちゃんと同い年で、親近感があります。

2週間ほど彼とやり取りをして、実際に会ってみました。

 

真面目そうな彼と初めてのセックス

待ち合わせに来た彼はまともな男性で、セックス目的でもなさそうです。

でも早く初体験を済ませたかった私は、聞きかじったテクニックで積極的にアプローチ。

2度目のデートでホテルに行き、念願の初体験ができました。

初めてがバレないように演技して、慣れているように見せるのは大変でした…

その後もセックスの経験を積みたくて、彼とのお付き合いは継続。

約半年ほど関係が続きましたが、彼とのセックスに飽きてしまい別れました。

彼は結婚を考えていたようで、最後まで未練があった様子です。

私は別の男性と付き合おうと、出会い系を再開しました。

 

本当に好きな男性ができた時に

初めては好きな人としたい…

そう考える女性は多いです。

しかし私のように出会いがない女性は、好きな相手を待っている余裕がありません。

初体験は先に済ませ、改めて好きになれる男性を探す方法もありだと思います。

その方が「未経験」の憂いなく、ポジティブに男性と接することができるからです。

いい男性と巡り合った時に、チャンスを生かす経験を積んでおきましょう。

女性との出会い率を上げる簡単な返信テクニック

「出会い系で返事が来たけど、いい話題が思いつかない…」

出会い系での最初のやり取りは、話すことが見つからず、つい無難な内容を送りがち。

ですが、それでは好印象は与えられません。

返信がされなくなって、終わりです。

上手く話題を作れない男性は、何を送ればいいのか?

簡単にできる、返信テクニックをお教えします。

 

 

女性のプロフィールから話題を作る

無難なメッセージは、他の男性もたくさん送っています。

自分も似たような内容を送ると、女性は「またか」と感じて読んでくれません。

まずは女性のプロフィールをよく読み、使えそうな部分がないか確認しましょう。

趣味や職業、好きな食べ物などで共通点があれば、やり取りが続くきっかけになります。

例えば旅行が趣味なら、「最近どこに行ったのか?」「一番良かった旅行先は?」など質問できますよね。

女性も答えやすく、回答からさらに話題が引き出せます。

特徴のない女性でも、自分が住む地域の話はできるはずです。

新しいお店や観光スポットの情報は聞く価値があるし、会うための布石にもなります。

注意すべき点は、プライベートなことや答えにくい質問をしてしまうこと。

女性は知らない男性を警戒しており、個人や勤め先が特定できる質問を嫌います。

元彼のことや嫌な思い出など、気持ちがネガティブになる質問も禁物。

好きなことや共通点はポジティブな話題になるので、自然と良い印象を持たれやすいですよ。

 

繰り返しの挨拶で確実に会う

女性とやり取りできたら「おはよう」と「おやすみ」の挨拶を毎日送りましょう。

地道な作業ですが、生活サイクルを共有することで親近感を与えられます。

女性の中で「面白い話し相手」から「日常の話し相手」に変わり、話題を作る必要がありません。

趣味や身の回りの話題作りも限界があるため、すごく楽になりますよ。

また警戒心が薄れるので、待ち合わせして会える成功率もアップ。

いつも途中で女性の返信が無くなる…という男性には、特におすすめです。

挨拶を習慣化して、あなたとのメールが「当たり前」と意識させましょう。

注意点は、メールやラインに移行してから行うこと。

出会い系内だと、送信にお金がかかるためです。

3日~1週間は出会い系でのやり取りに留めておきましょう。

 

少しの手間で確実に会えるメッセージ作り

女性に送るメッセージをノリで書く男性は多く、中にはコピペで済ませる人も…

誰にでも送れる文章は女性にすぐバレてしまうので、返信率が低くてお金だけかかってしまいます。

女性のプロフィールを見て作った内容の方が、他の男性と差別化もできて返信率も高いですよ。

話題作りと挨拶で、ぜひ出会いのチャンスを広げてください!

メールでの攻略法に関連する記事→出会い系で成功するためのメール攻略法

出会い系で女の子とセックスする方法

「セックスできる女性と知り合いたい!」

それなら出会い系が最も手軽に使えるツールです。

多くの男性が「出会えない2つのワナ」に引っ掛かって諦めています。

スマホで会える最も身近なサービスなのに、使わないのはもったいない!

そこで今回は、特に失敗しやすい2点をご紹介します。

実践すれば必ず女性と会えるので、ぜひ参考にしてください!

 

間違わないサイト選び

セックス目的で「アダルトな出会い系」に参加するのは、完全に間違い。

完全無料の出会い系も、結局は高額な課金が必要になります。

まさにサクラだけの悪質な出会い系なので、絶対に会えません。

素人女性が登録している、PCMAXやワクワクメールなどの大手出会い系を選びましょう。

運営歴が10年以上と長く、女性とのやり取りにかかる費用も手ごろです。

また、出会い系の「アダルト掲示板」には要注意。

業者や割り切り女性の投稿がほとんどです。

誰とでもセックスしたい女性なんて、マトモなわけがありません。

アダルト系は無視して、ピュア掲示板やプロフィール検索を使いましょう。

 

必ず見られる男性プロフ

女性はメッセージが来ると、必ず「男性のプロフ」を見て返信するか決めています。

どんな男性かわからない、適当なプロフだと返信してくれません。

普通の女性は慎重なので、まずは「安心させるプロフ」を作りましょう。

エッチな内容は警戒されるので書かず、なるべく全部の項目を埋めます。

あなたにアピールできる点があれば、少し大げさに書くのがコツ。

体格や職業など、出会いたいタイプの女性が「好みそうな点」を強調しましょう。

画像は載せる方がいいですが、抵抗があれば体型がわかる程度でもOKです。

全て埋めたら、試しにメッセージを送ってみます。

反応が悪ければ何か悪い項目があるので、修正して再び送信。

いいプロフができれば、メッセージを送るだけで女性から返信がきますよ!

まとめ

出会い系選びとプロフ作りができれば、あとは女性とのやり取りを楽しみましょう。

セックスに誘うのは、顔を合わせてからでも遅くないです。

もし途中で失敗しても、何度だって試せるのが出会い系のメリット。

まずは女性と会って、出会い系は「本当に会える」ことを実感してください!

 

女性がセフレにしたいと思う男性像 → 女性が教えるセフレの作り方

出会い系の女性とセックスできるまでを解説!

こんにちは。30代の独身サラリーマンです。

彼女はいませんが、出会い系を使っているのでセックスには困っていません。

「出会い系は会えない」と言う男性も多いですが…

私は相手に送るメッセージを工夫して、出会いの成功率を上げました!

誰でも出来るテクニックなので、ぜひ参考にしてください。

 

曖昧なメッセージは避ける

「気になってメールしました!良かったらやり取りしましょう。」

このような無難すぎるメッセージに、女性は返信しません。

女性は男性からたくさんのメールを受け取っているからです。

女性のプロフを確認して、具体的なメッセージを送りましょう。

例えば「映画好きの女性」なら、最近見た映画や見たい映画があるはずです。

「こんにちは!私も〇〇さんと同じ映画好きなので、気になってメールしました!
私は最近見た□□という映画が良かったですが、〇〇さんはどんな映画が好きですか?」

具体的な質問なら答えやすいし、印象もいいですよね。

やり取りが続けば、実際に会う話へと繋げやすくなります。

「□□の映画館で〇〇さんの見たかった映画が始まるから、一緒に見に行かない?
その近くに□□って美味しいレストランもあるから、そこにも行こうよ!」

行きたい店名を出せば、女性は安心して会うことができます。

女性がOKすれば「待ち合わせのため」と言って、連絡先を交換しましょう。

最初のメッセージ送信から実際に会うまで、少し慣れればスムーズに話が進みますよ。

 

紳士な態度が勝負を分ける

女性と会ってイマイチだったら、デートだけで解散。

セックスしたいなら、居酒屋などに誘いましょう。

お酒が入ればいい雰囲気を作りやすく、セックスできる可能性がグンと上がります!

好みの女性が「帰る」と言うと、食い下がりたくなりますが…

強引すぎる態度は女性を怖がらせ、デメリットしかありません。

時間がかかる子も当然いるので、次の機会を待ちましょう。

ラブホに行けるかは雰囲気次第ですが、手をつないで嫌がらないなら誘いましょう。

私の体験だと、中途半端な態度が一番良くないです。

女性が断るなら素直に諦め、OKなら素早く行動しましょう。

もし失敗しても、出会い系には多くの女性がいますよ!

 

まとめ

女性と会うのは場慣れしかないですが、まずはメールが返信されないと先に進めません。

つまり返信率を上げれば女性に早く慣れて、多くセックスできるわけです。

上記のテクニックを使えば、間違いなく女性からの返信は増えますよ。

出会うことに焦らず、紳士的に振る舞うことで、さらに好感度はアップしますよ!

印象のいいメッセージで返信率をアップさせよう!

「出会い系で、女の子から全然返信が来ない!」

出会いを探す時、最初に悩むのが「女性から返事をもらうこと」。

全く返事が来なくて、諦めた男性も多いのではないでしょうか。

男性の多くは「目に留まった女性」にメッセージを送りますが…

実はそこに原因があります。

送信する相手と内容を変えれば、格段に返信率がアップしますよ!

 

話題の合う女性は返信率アップ!

一番返信されやすいメッセージは「女性の興味がある内容」です。

趣味や職種など、共感できる内容があればメッセージに載せましょう。

大体の女性はプロフに記入していますが、中には無記載の人も。

そんな時は無理せず、メッセージを書きやすい女性に絞るのも一手です。

登録直後ならともかく、無記載の女性はログインすらしていない可能性大。

無駄なメールは避けて、話の合いそうな女性を狙いましょう。

大手出会い系は「ワード検索」ができるので、話題にしたいワードから女性を選ぶのもアリですよ。

 

返信率アップは書き方の工夫から

返信率を上げるには、メッセージの書き方にも工夫が必要です。

出会い系は一通あたり50円ほどかかるため、つい長文になりがちですが…

始めのうちは、3~5行の短文にまとめましょう。

長文は読みにくくなり、返信が面倒になってしまいます。

また、年下の女性やギャルが相手でも、紳士的な言葉遣いと態度は不可欠。

馴れ馴れしい態度は「どうせ体目当て」と思われ、無視されます。

出会い系には最初からタメ口の男性が多いので、丁寧な言葉遣いだけで好印象ですよ。

 

まとめ

手あたり次第にメッセージを送っていると、出会い系はお金がかかるだけです。

今回ご紹介した点に注意すれば、必ず手ごたえを感じます!

1人でも多くの女性とやり取りして、出会いのチャンスを増やしてくださいね。

印象の良い出会い系プロフィールの作り方

出会い系の女性は「男性のプロフ」を必ず確認しているって、ご存じですか?

メッセージだけだとどんな男性かわからず、プロフを見た方が人物像を掴みやすいからです。

まずはプロフをしっかりと作り、信用を得るのが最優先。

女性から返事が来ない…という男性は、プロフの内容が不十分だった可能性があります。

今回は「印象の良いプロフの書き方」をご紹介するので、ぜひ試してください。

少し変えるだけで、返信率がアップしますよ!

 

プロフは丁寧に書く

出会い系のプロフで、簡単に選べる項目は全部埋めていきましょう。

ウソは必要ないですが「エッチ関連」の項目は違います。

体目当てに思われると悪印象なので、全て「興味なし」にしておきます。

「かっこよさ」などの自己評価は、多少盛ったくらいでOKですよ。

そして、最も女性に見られる項目が「自己PR」。

自由に記入できるため、何を書けばいいか迷う人も多いのではないでしょうか。

いい印象を与えるには、下記の3点をしっかり書きましょう。

  • 出会いを探す理由(同じ趣味を楽しめる相手探しなど)
  • 自分ができること(料理ができるなど)
  • 恋人としたいこと(ドライブや食べ歩きなど)

文章は短めにして、10行程度にまとめると読みやすくなります。

女性がメリットを感じ、出会った後の「楽しいイメージ」を与えましょう。

 

狙う女性を絞る

同じ趣味や職業など、女性は「価値観や境遇の合う男性」と出会いたがっています。

出会いたい女性のタイプが決まっているなら「狙い打ち」が効果的。

自己PRに、狙う女性が興味を持つ内容を入れましょう。

例えば、看護師を狙うなら「同じ医療関係」や「看護師さんと日常のことを話したい」など。

同じ趣味の女性だと「〇〇について一緒に語れる人」で良いです。

返信率が高く、話も合いやすいのでオススメですよ。

狙いを絞りすぎると相手が少なくなるため、大雑把で大丈夫。

内容は「(趣味の)〇〇で面白かったこと」など、ポジティブなものにしましょう。

「相談したい」や「悩みを聞いて」は、面倒に思われるだけですよ。

 

まとめ

出会い系は姿や態度が見えないので、プロフの情報は超重要です。

どんな男性かわからないプロフだと、女性は返信しません。

まずは自分のいいところをプロフでアピールして、話が合う男性をアピールしましょう!

 

関連記事→出会い系で成功するために大切なこと

出会い系で女性にモテる男になろう!

ナンパや出会い喫茶と違い、出会い系はメッセージとプロフの内容が全て。

姿が見えないので、自分がどんな人か文章で伝える必要があります。

アピールの方法が下手だと、なかなか出会いにつながりませんが…

文章を工夫し、狙う女性を変えると、女性からの返信が格段に増えますよ!

今回は、出会い系を上手に使う2つの方法をご紹介します。

 

清潔感のある男性になる

プロフで年齢や外見などを伝えるのも大事ですが、女性にとって重要なのは「清潔さ」。

不潔そう、だらしなさそうと感じたら、返信すらしません。

「ルーズな性格」や「汚さを連想する行動」は、言わないように注意しましょう。

例えば「入浴しない日がある」「服装に無頓着」はマイナスイメージですよ。

もし趣味がスポーツ関連なら、アピールするのがオススメです。

スポーツ自体に爽やかなイメージがあるので好印象。

「趣味はサッカー」「社会人バスケ部」と聞けば、どんな男性か想像しやすいですしね。

画像があれば載せるべきですが、不潔なものだと悪印象。

小綺麗な服装と笑顔で、清潔に見えるものを選びます。

撮影時の背景も、片づけていない部屋や薄暗い所は避けて、明るい綺麗な場所で撮りましょう。

画像は一目で「自分のこと」を女性に伝えられますが、悪い部分も伝わります。

プロフに載せる時は「完璧と思う1枚」だけにしましょう。

 

好みにこだわりすぎない

自分は「お姉さんタイプ」の女性が好みなのに、なぜか別の女性に好かれる…

「自分の好み」と「相手の好み」は、大抵ズレがあるものです。

自分がどんな女性層にモテるのか…気になりますよね(笑)

プロフを作り終わったら、自分好み以外の女性にもメッセージを送ってみましょう。

本当は年下好きだけど、予想外に年上の女性から好かれた…ということも。

付き合うかは自由ですが、恋愛経験は多い方がいいです。

女性へのアプローチが上手くなり、好みの子を落としやすくなりますよ。

色々な女性と知り合うなら、複数の出会い系に参加するのもアリです。

サイトによって客層は変わるため、出会いの幅が広がりますよ。

 

まとめ

出会い系で会えている男性は、しっかりプロフを作り込んでいます。

イメージアップできる情報は多い方がいいので、女性ウケすることはどんどんアピールしましょう。

恋愛経験を積めば、いざ好みの女性と出会った時でも上手く立ち回れますよ。